So-net無料ブログ作成

「起こるべくしておこった」石破氏、日米会談で普天間進展なし批判(産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長は14日午前の記者会見で、鳩山由紀夫首相とオバマ米大統領との非公式会談で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題が進展しなかったことについて「議論に値する案を示さない以上、起こるべくして起こったとしかいいようがない」と批判した。

 石破氏は「素人である政治家でなく、(軍事)運用に通用した者が議論に値する案を示さなければ意味がない。オバマ氏は日本の政治的パフォーマンスに時間を取っている余裕はないということだ」と指摘した。

【関連記事】
普天間問題 分散移設には欠陥がある
夕食の前座「普天間会談」 オバマ大統領は冷ややか
「トラスト・ミー」首相が自ら招いた対日不信
普天間問題 米政府、長期化覚悟で継続使用へ
普天間基地移設先には触れず 鳩山首相、理解が得られたと手応え強調
外国人地方参政権問題に一石

井上ひさしさん死去 作家、小説「吉里吉里人」 75歳(産経新聞)
元社保庁職員無罪に検察上告=機関紙配布の国家公務員法違反(時事通信)
東大で入学式、総長「変化に動揺せず活力に」(読売新聞)
水道管25トン盗まれる=45万円相当、資材置き場から−神戸市(時事通信)
安住氏、息子を父と呼び間違えちゃった 進次郎氏を「小泉純一郎君!」(スポーツ報知)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。